冷蔵庫に眠りがちなビールや缶チューハイは買い取ってもらえる?

この記事は約2分で読めます。

ビールや缶チューハイの買取は『ライフバケーション』へ

引用サイト:https://www.lv-liquor.com/

お酒の買取を行ってる業者なら、どんなお酒でも買い取ってもらえると思いますよね?

実はそうでもないんです。
業者によっては取り扱ってる種類が決まってたりするので、事前にどんなものが売れるかチェックしておかなくてはいけません!

特にビールや缶チューハイは買取不可になってるところが多いので、注意が必要です。
家などで気軽に飲めるお酒として定番ですし、ついつい買いすぎて余ってしまったなんて経験がある人もいるのではないでしょうか?

私もその一人で、自分で飲んだり、友人と飲むために買って飲みきれなかったことがあります(笑)

もし飲みきれないビールや缶チューハイがあるなら、『ライフバケーション』を利用してみましょう♪

買取不可になっているお店も多い中、ライフバケーションではビールも缶チューハイも買い取ってもらえますよ!

元々の価格が安いので高価買取は期待できませんが、持て余してるお酒を買い取ってもらえるだけでも嬉しいですよね。

さらに嬉しいのは1本からでも買取可能なこと!「数が少ないと買取してもらえないのでは…?」と不安になるかもしれませんが、そんなことないので安心してください♪

安価のお酒は買取不可が多い理由

そもそもどうしてビールや缶チューハイなどの安価なお酒が買取不可なのか、気になりますよね?
それは先ほど少し触れたように、価格が安いことも理由の一つです。

元々の価格が低いため誰でも気軽に手に入れやすいですし、プレミアム感があまりありません。

貴重なお酒なら人気が高いので買取価格も上がりやすいですが、安価なお酒は買取可能でも査定額は低くなりやすいですからね。

さらにビールや缶チューハイは賞味期限があるため、買い取ってもらえないことが多いです。

たとえ賞味期限が切れていなくても、残りの期限が短い場合は買い取ってもらえないことも。

ちなみにワインなどは賞味期限がないので、古くても買い取ってもらえます!
安価なお酒は買取不可が多いということを頭に入れておいて、買いすぎないように気をつけた方が良いかもしれせんね。

タイトルとURLをコピーしました