宅配買取─近くに実店舗が無い・お酒を大量に売却希望の人におすすめ

この記事は約4分で読めます。

お酒の買取方法『宅配買取』とは?

お酒を売る方法は、店舗に直接行って売るというものだけではありません!

もちろん近くにお店があれば直接行くのもアリですが、宅配を利用するのもおすすめです♪

ほとんどの買取業者が「宅配買取」を行っているんですけど、どんな方法なのかいまいちわからないという人もいるはず。
ということで、ここでは宅配でお酒を売る方法について紹介していきます!!

まず宅配買取というのは簡単に説明すると、売りたいお酒を店舗に送り、査定してもらって買い取ってもらうというもの。
手持ちの段ボールなどの箱にお酒を詰めて送ります!

もしすぐ用意できる段ボールなどがない場合は、お店から梱包キットを送ってもらうことも可能ですよ♪
では、宅配買取の流れについて説明します!

①電話、ネット、LINEなどを使って仮査定してもらう
②査定額に納得できたら、お酒を箱に詰めて送る
③お店に到着後に本査定をしてもらい、最終的な査定額が決まる
④査定内容に納得したら買取成立

まずはどのくらいの金額になるのか査定してもらってから、店舗に送ることになります。

この段階でもし納得できなかった場合は、キャンセルもできるので安心!
買取が成立したら、お金は指定の口座に振り込まれます♪

お酒を『宅配買取』するメリット

お酒を買い取ってくれるお店は増えていますが、近くに店舗がないという人もきっと多いでしょう。

遠くまで売りに行くのは面倒ですし、行ったとしてもそんなに高く売れなかったなんてこともあります!
せっかく売りに行ったのに、残念な結果になるのは避けたいですよね…。

そこでおすすめなのが宅配買取!箱に詰めて送るだけで良いので、わざわざ店舗に行く必要がありません♪
忙しくて直接行く時間がないという人にとっても便利ですし、近くに店舗がなくても簡単にお酒を売ることができます!!

それから数が多い場合は持ち運びが大変ですが、宅配なら持ち運ばなくてもOK!
体力的にも楽というのもメリットの一つですね。

梱包する段ボールは自分で用意しても良いんですけど、店舗からキットを送ってもらえるので用意する手間が省けるのも魅力的!

何もない状態から自分で揃えるのも面倒ですし、梱包キットがあるのはありがたいですよね♪

お酒を『宅配買取』するデメリット

便利で簡単なのが魅力な宅配買取ですが、良いところしかないというわけではありません。
おすすめしたい方法ではあるんですけど、悪い部分もあるということを正直に伝えていきます!

まず一つ目は「梱包する手間がかかる」ということ。
送るだけなので簡単とは言いつつも、お酒を詰める作業をしなくてはいけません!

割れ物なので丁寧に包まなくてはいけないんですが、数が多い場合は結構面倒に感じるかも。
梱包作業が苦ではないという人なら良いですけどね!

そして二つ目は「送ってる途中にトラブルが起こるリスクある」ということ。
トラブルというのは配送中に割れたり、傷がついたりするなどですね。

こういったトラブルが必ず起こるというわけではありませんが、割れ物なので注意しなくてはいけません!

問題なく店舗まで送れるようにしっかり梱包しなくちゃいけないので、結構気をつかいますね…。

それから手数料などが無料という業者も多いですが、査定額によっては送料がかかる場合もあります。
例えばですが見積りの金額が5000円未満だと、送料は自己負担なんてことも。

業者によって変わってくるので、送料に関しては事前に確認しておいた方が良いですね!

『宅配買取』はこんな人におすすめ

宅配買取はお店まで行かずに売ることができるので、近くに店舗がないという人におすすめ!

「時間に余裕がなくてお店まで行けない…」という場合でも、送るだけで良いので便利ですよ♪

それからお酒を大量に売却したいという人は、持ち運びが大変なので宅配をおすすめします!

数が多いと詰めるのが大変かもしれませんが、店舗まで持って行く手間を考えたら送っちゃった方が良いかもしれません。

メリットもあればデメリットもあるので、それを理解した上で自分に合った方法で売りましょう!!

タイトルとURLをコピーしました