出張買取─お酒を即現金化したい・面倒な手間は省きたい人におすすめ

この記事は約4分で読めます。

お酒の買取方法『出張買取』とは?

飲みきれなかったり処分に困っているお酒を売却するために、買取業者を利用しようと考えている人もきっといるでしょう。

何度も利用している人なら買取方法を理解していると思いますが、初めての場合は詳しくわかりませんよね。
ということで、ここでは売り方について紹介していきます!!

店舗に直接持ち込んで売ることもできるんですけど、店舗まで行かなくても売れる方法があるんです!
それが「出張買取」♪自宅や職場など指定した場所に来てもらって、そこで買い取ってもらうということですね。

どのような流れになるのかというと、

①店舗に査定の依頼をする
②査定の結果の連絡が来たら確認して、納得したら日程などを決める
③指定の場所まで来てもらって、本査定をしてもらう
④結果に満足できたら買取成立

こんな感じです!

まずすぐに来てもらうのではなく、仮査定をしてからどのくらいの価格になるのか確認します。
もし「売るのをやめたい」と思ったら、この段階でキャンセル可能!

キャンセル料は無料のところが多いので、とりあえず価格が知りたいという人も気軽に依頼してみましょう♪

お酒を『出張買取』するメリット

「お酒を売るために店頭まで行くのが面倒…」という人も多いかもしれません。
すぐ近くに店舗があれば良いですが、遠いと行くまでが億劫になるし、時間もかかってしまいますよね。

出張買取を利用すれば、直接お店に行かなくてもOK!
自宅などの指定の場所に来てくれますし、手間がかかりません♪

売りたいものを用意して待っていれば、あとは業者のスタッフが全てやってくれるのでとても楽です!!

それから、直接スタッフと話しながら進められるというのもメリットの一つ!
疑問に思ったこともその場ですぐに聞けますし、価格の交渉もできます♪

必ず査定額がアップするというわけではないですけど、チャンスがあるなら交渉できた方が良いですよね!

そして、日時は自由に決められるのも良いところ。
お店側の都合にもよりますが、基本的に好きな時に来てもらえます!

なので、例えば当日でも可能ですし、思い立った時にすぐに売れるというのが嬉しいですよね♪

さらに出張買取は成立したらその場で現金をもらえます。
急にお金が必要になった時でも、即現金化なら安心です!!

お酒を『出張買取』するデメリット

メリットを見て「出張買取を利用したい!」と思ってくれた人もいるかもしれませんが、デメリットもあるということを知っておいてほしいです。

どんなデメリットがあるのかというと、まず自宅などに入ってもらわなくちゃいけないこと!
業者とはいっても他人が家に来るということに対して、不安を感じる方もいるでしょう。

自宅に来てもらうことに抵抗感があるという場合は、この方法はおすすめできません。

それから、価格に納得できなかった時にキャンセルしにくいというデメリットもあります。
これは「せっかく来てもらって査定してもらったのに、断るのは申し訳ない…」という気持ちが働いてしまうということですね。

スタッフによっては押しの強い人もいたりするので、断りにくい状況になるということあります。
ただ、出張後にキャンセルするというケースもあるので、全然気にしなくても大丈夫です!!

本査定をしてもらってからキャンセルもできますし、キャンセル料はかからないところが多いので売るかどうかしっかり検討しましょう!

『出張買取』はこんな人におすすめ

「売りたいお酒が大量にある」そんな人は、特に出張買取がおすすめです!
大量にある場合は店頭まで持って行くのが大変ですし、手間もかかります。

出張なら自宅にいながら買い取ってもらえるので、持ち運びもしなくて良いしとても便利で楽ですよ♪

それから、すぐにお金にかえたいという人にもおすすめ!
買取が成立すればその場で現金を支払うという流れなので、急な出費にも対応できます!!

出張買取は手元にあるお酒をすぐにお金にすることができますし、手間が省ける方法でもあるのでぜひ利用してみてほしいですね!

タイトルとURLをコピーしました