騙されるな!事前に知っておきたい悪徳なお酒買取業者の特徴と対処法

この記事は約6分で読めます。

買取業者は必ず安心して利用できるというわけではありません。
なぜなら中には悪質な業者もあるから!!

こんなことを言ってしまうと不安になってしまうかもしれませんが、きちんと知っておいてほしいです。
何も気にせず適当に業者を選んでしまうと、騙される可能性もあるので注意してください!

「どんな業者が危ないの?」と気になりますよね?
ここでは悪徳なお酒買取業者の特徴をまとめたので、利用する前に必ずチェックしましょう!!

悪徳業者の特徴①お酒の買取で何かと手数料を取る

お酒の買取業者のHPを見てみると、ほとんどが手数料は無料となっています。
手数料というのは例えば査定料だったり、出張買取の場合の出張料などですね。

中には一部手数料が発生する業者もありますが、基本的には料金はかかりません!
なので、もし何かと手数料を取る業者があったら、悪徳である可能性があるので要注意!!

中には事前にきちんと説明をしないこともあります。
何も言われなかったから無料なのかと思いきや、最後に請求されるなんてことも。

親切で安全なお店なら最初にしっかり説明してくれるので、そんなことはあり得ません!

悪徳業者の特徴②お酒の買取・販売に必要な許可を得ていない

お酒を買い取ったり、販売する場合は「一般酒類販売業免許」というものが必要です。

それから店頭ではなくネットで販売するためには、「通信販売酒類販売業免許」が必要になります。

どちらもお酒の買取業者にとって重要な免許なので、必ず取得しているはずです。
しかし、中には取得せずに営業している業者もあるので気をつけなくてはいけません!!

それから、お酒の買取に関しては古物商許可は不要ですが、これはあくまでも中身が入っている状態のものが対象です。
価値の高い空き瓶などは骨董品に分類されるので、古物商許可が必要になる可能性もあります。

安全な業者はきとんと許可を得ていますし、HPなどに取得している免許の種類が記載されています。

無免許で許可を得ていない場合は違法ですので、売る前にしっかり確認してくださいね!!

悪徳業者の特徴③架空の住所・固定電話が無い

お酒を買い取ってくれる業者は店頭で直接売ることができるので、店舗の住所がHPなどに記載されています。
しかし、悪質な業者は架空の住所だったりすることもあるので要注意です!!

もしお店のHPがあってきちんと住所が書かれていても、実際には存在しない場合もあります。

それから特に関係ない場所の住所だったなんてこともあるので、HPがあるからといって安心しないようにしましょう!

そして、固定電話が無いというのも怪しいです。
大手だったりきちんと営業している業者は、ほとんどが固定電話を設定しています。

ただ、固定電話が無いからといって、100%悪徳というわけではありません!
もし固定電話が無い場合は、他に怪しいポイントがないかチェックしてみてください。

悪徳業者の特徴④強引にお酒を買取ろうとする

ほとんどの業者はまず査定をして、価格を出してくれます。
その価格に納得できたら買取へ進むのが普通です!

もし納得できなければ断ることもできるので、まずは査定をしてもらうという人もたくさんいます。

悪徳業者の場合は断ろうとすると、引き止めてくることもあるんですよね。

例えばですが「せっかく出張に来たんですから、売ってくれないと困りますよ」など言い訳をして、強引に買い取ろうとしてきたり。

私が買取業者で働いていた時に、他の業者から来たお客様から「キャンセルしたいのになかなか聞いてくれなかった」と聞いたことがありましたね。

売るかどうかはお客様の自由なので、キャンセルするのは全然問題ありません。
断っているのに強引に説得してくるようなところは注意してください!!

悪徳なお酒買取業者の対処法

ここまではどんな業者が悪徳なのかということを知ってもらうために、特徴を紹介してきました。
では、もし「悪徳かも…」と思うような業者を見つけたら、どうしたら良いのでしょうか?

初めて利用する場合はどこが安全なのかわからず、選ぶのに苦労してしまうかもしれません。

そこで、ここからは悪徳なお酒買取業者を避けるための対処法を紹介していきます!!

事前に見極められるかどうかが重要ですが、当たってしまった場合の対処法も身につけておかなくてはいけません。

これからお酒を買取に出そうと思ってる人は、ぜひ参考にしてくださいね!

複数のお酒買取業者を比較する

お酒を取り扱っている業者はたくさんあります。
そのほとんどが無料で査定を行っているので、まずは複数の業者に依頼してみましょう!!

店舗の特徴だったり在籍しているスタッフの人柄や知識量も違うので、比較してから決めるというのがおすすめです!

どんな感じか気になる場合は、問い合わせしてみて対応の良さをチェックしてみても良いかもしれません。

ただ、スタッフによっても経験に差があったりするので、対応にも違いが出るのは理解しておきましょう。
もしあまりにも対応がひどいなら、やめておいた方が良いですね!

それから、査定方法や買取方法が同じであっても、買取額に差が出ることもあります。
査定依頼した中から、一番高く買い取ってくれるお店を選ぶというのも全然アリですよ♪

もしかしたら、いくつか査定をしてもらった中で高価格になったところが多いのに、異常に価格が低いところもあるかもしれません。
低すぎるところはあまり信用できないので、気をつけましょう!

お酒買取業者の口コミや評価をしっかりと調べる

買取業者の中には、利用した人の口コミが書かれていることもあります!
口コミはお店の雰囲気だったり、スタッフの対応などを確認できるものなので要チェックです♪

実際に利用して感じたことが書かれているので、すごく参考になりますよ!!

「スタッフの方が丁寧に説明してくれたから良かった」
「思っていたよりも高く買い取ってもらえた」
など、良い評価の業者は安全である可能性が高いです!

「申し込んだのに返事が全然来ない」
「スタッフの対応が悪かった」
逆にこのように悪い評価が多い業者は、避けた方が良いですね。

新しい商品を買う時も、口コミを見てから決める人も多いと思います。
買取業者も同じように口コミや評価を見て、安全に利用できるかどうかしっかりと調べましょう♪

住所が実在するか、固定電話があるか確認

先ほど架空の住所だったり、固定電話が無いと怪しいと説明しましたよね。
悪徳業者でないことを確認するためには重要なので、必ず事前に確認してください!!

HPがあるなら住所が書かれているか見て、ちゃんと存在する住所なのか確かめましょう。
ネットで検索したり、行ける距離なら直接行ってみるのもアリです!

それから、電話で問い合わせできる業者が多いので、電話番号も記載されているはず。
そこで固定電話かどうかチェックしてみましょう。

お酒について深く突っ込んで聞いてみる

安全で信頼できる業者なら、お酒に関して詳しいスタッフがいるはずです。
知識があるかどうか判断するために、深く突っ込んで聞いてみましょう!

もし経験が豊富で知識があるスタッフなら、細かいことまで答えられます。

逆に何も答えられずに曖昧な返ししかしない場合は信用できません!
知識の量や経験の差にもよりますが、きちんとしたところなら研修などを受けているので、しっかり答えてくれるでしょう。

スタッフの対応によっても良し悪しがわかるので、どんな対応をしてくるのか確認しておくことをおすすめします!!

何に対しての手数料なのかしっかり聞く

もし何らかの手数料がかかると言われた場合は、何に対しての手数料なのかしっかり聞いてください!

きちんと詳しく説明してくれるならまだ安心ですが、はっきり答えない時は要注意!

先ほど紹介したように何かと手数料を取る業者は、悪徳である可能性が高いです。

事前に説明してくれなかったり、聞いても教えてくれないという時は信用できません!

もし依頼した後に少しでも怪しいなと思ったら、キャンセルした方が良いですよ!

タイトルとURLをコピーしました